チビ母の独り言

長崎旅行記 「夏 長崎から」報告 とうとう本番だあ!

 さあ、いよいよさだまさしさんの平和コンサート「夏 長崎から」の当日です。
天気も良さそうです。つまり暑そうです。(^^;
長い一日になりますからちゃんと朝ごはんは食べておこう。
朝食 コンビニで買ったおにぎり弁当 545kcal。
b0016539_533510.jpg

 一緒のホテルに泊まっていたうさぎしちゅうさんと早めにホテルを出ます。
 うさぎしちゅうさんはこのホテルに連泊のはずが、ホテルの手違いでオーバーブッキングになってしまい、ホテルを変わることに。
 あまりに予約が殺到して、ホテル側が読みを間違えたらしい。これもファイナル効果かなあ。お詫びにもらったタクシー券をわれわれで使わせてもらいました。ありがとう、うさぎしちゅうさん!

 今日は整理券をもらった人は9:00に点呼があるのでそれまでに会場の稲佐山に行けばいいんですが、日陰の待機場所を求めて早めに向かいます。
 違うホテルに泊まっている妹のチビタカを拾って行かにゃあならんのに、携帯が繋がらない。何でやねん、と後で確認すると、チビタカ、呼び出し音にさださんの声を使っていて、それがよく聞こえなかったらしい。(笑)
 いくら好きでもそれじゃあ携帯の意味がないじゃろうと呼び出し音を呼び出し音的な音に変えてもらいました。(笑)
b0016539_5361471.jpg

 で、稲佐山に到着。ここでチビタカとうさぎしちゅうさんに場所を確保してもらい、チビ母は車を麓のホテルの駐車場に止めに行き、タクシーでまたこちらに来ます。今日ばかりは稲佐山の駐車場は使えないので。(^^;
 待っている間にとーりんさんから家を出たとのメールが届きます。長崎へはお昼過ぎの到着になるでしょうか。うまく合流できればいいのですが。
 とーりんさんは当日到着なので、整理券がないの。だからチビタカが変わりに並ぶことにしたのですが、今日はなにしろ暑い。あんまり炎天下で並ぶと危ないので、まわりが分かっていれば列を離れてもいい、という許可がでました。ありがたい。
 点呼が終わって3人で山を降り、買い物と昼食を取りに行くことにしましょう。

昼食
ジャルシティ長崎ホテルで皿うどん。
b0016539_5381810.jpg

 うさぎしちゅうさんがちゃんぽんのクーポン券をお持ちでしたのでそれを使わせていただきました。こちらは一般的な揚げた細めんの皿うどんですね。こっちの方がカロリーが高そう。(^^;
計823kcal。

 買い物もしておきます。氷を買っておきたい。なんせ暑いです。そのためにアイスボックスを持ってきています。長崎中の氷がよく売れていて、買うのも大変です。
チビ母、間食用におにぎりを買いました。ピースおにぎり。この集まりにふさわしいと思いました。(笑) カロリー表示されていますね。これで285kcal。
b0016539_5413345.jpg



 買い物を済ませて駅でとーりんさんと待ち合わせです。こんな時はやっぱり携帯が便利ですね。とーりんさんと無事合流成功です。おひさしぶりです。とーりんさん。(^^)
さあ、メンバーがそろったので、うさぎしちゅうさんのタクシー券でいざ、稲佐山へ!

 稲佐山はもう人でいっぱいです。やっぱり最高の人出です。
b0016539_5481145.jpg

木陰で待ちながら、おしゃべりしてます。
b0016539_4405099.jpg
これも長崎名物のアイスクリームを食べて記念写真を撮ろうか、とアイスクリームを買ったとたん、
「所定の場所に並んでくださ~い。」
というスタッフの若いお兄さんの声が。
b0016539_5463191.jpg

あわてて荷物を片付け、所定の場所に並びます。
とーりんさんとはここで分かれます。後でうまく合流できればいいんですが。

 14:30、開演2時間前。さあ、開場です。
会場で混乱するといけないので、少人数づつの入場になります。
チケットと整理券を見せて、
「走らないでくださ~い。」というスタッフの声にむずむずしながら、チビ母はもうレジャーシートを広げながら指定された場所に行き、すばやくシートを広げて場所取りします。
もう、ここらへん必死です。(笑)
 なんとか舞台に向かって左側の一番前のゾーンの真ん中ぐらいに陣取りできました。
いつもよりは後ろですが、まだましです。よかったよかった。(^^)
うさぎしちゅうさんとどりすけさんも横並びに座れました。これで一安心。

 とーりんさんとも合流できました。(^^)
すんごい人が入っています。
b0016539_5512668.jpg

ピーカンであっついですう~。
うさぎしちゅうさんととーりんさんもこんな暑さよけの格好です。
b0016539_5543075.jpg

前から見ると・・・、ありゃ、隠されちゃった。(笑)
b0016539_5563520.jpg

わはは、汗でお化粧も流れます。(^^)
とーりんさんが顔を隠したうちわがこれ。待っているときに配ってくれていました。さださんがこのコマーシャルに出演しているらしいです。
b0016539_559461.jpg

毎年テレビでも紹介されるクレーンも、もうスタンバイしています。
b0016539_443627.jpg


 開場から2時間、暑い暑い待ち時間をがまんして、さあ、「夏 長崎から」の始まりです!
b0016539_4491245.jpg

くわしい感想は本HPでくわしく語るとして、3万人が楽しむコンサートです。
ファイナルの今年はもう、客席がいっぱいで入りきれていません。
ツアーで来ていてちゃんと客席が確保されているゾーンでさえ入りきれず、
「詰めてくださーい。」というスタッフの声が聞こえます。
はしっこの歩道にも、
b0016539_4542146.jpg

こんな山の上にさえ人がいます。
b0016539_523024.jpg

舞台ではゲストが方々とさださんの暑いコンサートが繰り広げられています。
今年のゲストは、妹の佐田玲子さん・チキンガーリックステーキ・コロッケさん・平原綾香さん・BEGIN・加山雄三さん・大竹しのぶさん・森川由加里さん・そしてもとグレープの吉田政美さん。
・・・・・・素敵だったよ~、熱かったよ~。
b0016539_5143755.jpg

そして真打のさだまさしさんの登場。
歌ってくれたよ~、「がんばらんば」を2度も踊ってくれたよ~。語ってくれたよ~。
このコンサートが今年で最後。来年からの夏をどう過ごせばええんじゃろう、とうるうるしていたら、
「来年、広島から長崎に歌わなければ、自分の行は終わらない。」
とのさださんの爆弾発言が・・・・・!
ほとんどのスタッフの人さえ知らなかったこの発言にさださんのディープなファンである妹のチビタカの瞳がキラリン。もう心は広島に向けられていたぞ。(笑)

熱く盛り上がり、燃え尽きたこのコンサート。毎年コンサートの帰りにくぐった青いゲート。去年までは「来年もまたお会いしましょう」だったのに、今年は・・・・・・。
b0016539_5321586.jpg

うううう、さみしいなあ。
でも来年の広島がある。
それを楽しみにすることにしましょう。

さださん、ゲストの方々、スタッフの方々、お疲れでありました。
ご一緒したうさぎしちゅうさん、とーりんさん、どりすけさん、お姉さん。ご一緒できて楽しかったよ。
余韻の残るこの1日。
寝たのは真夜中の2:30を過ぎておりました。
by gandalfnodeshi | 2006-09-05 06:02 | さだまさし
<< 長崎旅行記 「夏 長崎から」の翌日 いいわけ(^^; >>



チビ母の日々の思いを気ままに書いています。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31