チビ母の独り言

北海道 小樽編

 突然ですが、北海道へ行ってきました。
 妹のチビタカだけが行く予定だったのですよ。いつものさだまさしさんの追っかけで札幌のコンサートに行くってことで。でも今話題の旭山動物園にも行くって聞いて、
「チビ母も行く-!」
「だってチケット1枚しか取ってないよ。」
「いい! コンサートぬきでも! 旭山動物園、行きたい!」
 と言う勢いで(笑)、チビ母も急遽北海道へ同行することになったのです。 
 いつもの安いフリープランのツアーで、朝の3時半に家を出発して羽田空港7:00発のフライト。9:00過ぎにはレンタカーを借りて北海道の大地を走っておりました。今回借りた車は日産のキューブ。レンタカーで乗ったことの無い車に乗るのも楽しみですね。昨今はカーナビがついているのもありがたい。
 20年ぶりの北海道です。時間があるので小樽へ行きます。
 b0016539_9324374.jpg早めに昼食をとりました。小樽っていったら寿司でしょう、っていうのが常識だと思うのですが、チビタカ連れだとそれはできません。なんせ彼女、魚と肉がほとんど食べられないので。(^^; かろうじて食べられるソーセージを求めて小樽倉庫No.1というビアレストランに入ります。チビタカはここで醸造されている地ビールを、運転で飲めないチビ母はソフトドリンクを取りました。(くそ~。)
 b0016539_9331385.jpg料理はソーセージの盛り合わせと岩塩に包まれたじゃが芋(スタッフが割るのにお客様にご協力をお願いします、と木のトンカチを持ってきた。)b0016539_9334314.jpgドライアイスの煙が立ち込める野菜の玉手箱。ネーミングも味のよろしかったですよ。欲を言えばチビタカが飲んだビールがまだあんまり冷えていなくって残念だったってことかな。
 お腹がふくれたら小樽の町を散策します。
                定番の運河に
b0016539_9353977.jpg
               あらら、小樽仕様の「びっくりドンキー」ですね。                 
b0016539_9363836.jpg
              チーズケーキで有名なルタオのお店も大きいです。
b0016539_943987.jpg

 チビ母が好きな革製品のお店いたがきを取り扱っている皮クラフトのお店水芭蕉もあります。オルゴール館に北一の硝子館、カレイドスコープのお店に海産物と農産物のお土産やさん。
・・・・正直なところ観光地ってどこも似通っているかなあ、って感じはあるんですが、軽井沢とか湯布院とか。でもそれなりに楽しめました。

 小樽を楽しんだらさだまさしさんのコンサートのある札幌に向かいます。小樽と札幌って近いんですね。車で40分ぐらいで到着です。今夜の宿はチサン グランド札幌。ここからチビタカはコンサートへ。チビ母は映画を楽しむことにします。
 チビ母が見た映画は「ハリー・ポッター」。札幌で見るハリポタもおつな物。(笑)
感想をブログに書きました。よろしければそちらもお読み下さい。(^^)
 さだまさしさんのコンサートは北海道ならではのネタがあって、それもまた楽しいものだったとのチビタカの感想です。
 b0016539_9512616.jpgお互いのお楽しみが終わったら今度は食べるお楽しみ。大通公園で待ち合わせをして、10%オフのクーポン券をもらったサントリーのビアホールへ向かいます。こちらはちょうど開店1周年だったらしく、何品かの料理を100円均一(!)でやってくれていて、とっても財布にやさしい支払いです。チビ母も車をホテルに置いてきたので心置きなくビールが飲めます。といってもアルコールに弱いチビ母のことですから、ジョッキ1杯で上機嫌であります。
ここでチビ母は小樽で食べられなかった、お寿司を楽しみました。(笑)
観光に、食べ物に、コンサートに、映画に。たっぷり楽しんでこの日は眠りにつきました。
# by gandalfnodeshi | 2007-08-05 09:50 | さだまさし

ぺピーノ

 
b0016539_8481527.jpg
珍しい果物、ぺピーノがなりました。ナス科なので果物かどうかはちょっと疑問なんだけど。(^^;
 ペルー原産だそうです。ペルーのNAOKOさんは食べたことがおありかなあ。
花屋さんで小さな実が成っている苗が350円で売っていたので1本買ってみたのです。メロンの味に似ているという売り文句につられたの。(笑)
 
b0016539_8483716.jpg
チビ母のうちのぺピーノが大分大きくなったころ、その花屋さんに行ったら、そのぺピーノが850円で売られていた。実が大きくなると値段も大きくなるんだね。(笑)
 
b0016539_8485168.jpg
で、食べてみました。う~ん、メロンというよりは淡い甘味の梨とキウイのあいのこみたいな味かなあ。日本の甘い果物に慣れているチビ母にとっちゃあ、ちょっと物足りない味でした。でも野性味があって、さわやかな感じではありましたよ。
 多年草のようです。無事に冬越えして来年もなってくれるとうれしいな。
# by gandalfnodeshi | 2007-08-05 08:51 | 徒然に

夏 広島から

 例年ならもう長崎に乗り込んでいる時期です。今年はそれがなくなって寂しい限り。でも一番寂しいのはさださんかもしれないなあ。
 今年は「夏 長崎から」ではなく、「夏 広島から」です。
 さだまさしさんが平和への祈りを込めたコンサート。
「広島原爆の日に長崎から歌う。それだけで十分だ。分かる人には分かってくれる。」と20年も毎年続けられたコンサート。去年でそれも終わり、さださんの「やり残した」広島から長崎に向けて歌うコンサートが今年は広島市民球場で行われるのです。
さださん、広島市にご挨拶に伺うと、市の助役さんから、
「今度は広島で20年やってください。」と言われたそうな。(笑)
 経済効果もすごいんだろうなあ。
 それだけに長崎は寂しかろうと思うのですが、今年は「夏 長崎から」をやっていた6日に妹の佐田玲子さんとアマチュアバンドの人たちがさださんが灯した火を消してはいけない、とコンサートを開くそうですよ。種は蒔かれました。いろんな所で芽が出るのでしょうね。
 チビ母たちは毎年、自分たちでチケットをゲットして、少しでもいい席を取ろうと自由行動をしておったのですが、今年は席も決まっていて、チケットももらい損なう可能性があるようだったので、初めてツアーで参加することになりました。1泊目が岡山で2泊目が広島。この周辺にも「指輪の友」がいらっしゃるのだけど、今回はツアーのため自由時間が少なく、お会いするのは無理かなあ。
 とりあえず9日、チビ母は広島でコンサート参加です。
# by gandalfnodeshi | 2007-08-05 08:41 | さだまさし

Tea ceremony

 先日、日本語教室でお茶会が行われました。日本語教室も夏休みに入るので、最後の時間のイベントです。みんなで道具を持ち寄って。チビ母も茶碗を4つと茶筅を持っていったのだけども、実はチビ母、不調法なことにお茶を習ったことがない。(^^; 作法を無視してごくまれにお茶を立てて飲んだり、旅行先で茶碗を買ったりしてたのね。b0016539_8364980.jpg 茶碗のうちの一つはNobさん手作りの名品も含まれている。(^^) 神戸オフ会の時にもらったのだ。Nobさん、Nobさん手作りのお茶碗、役に立ってくれましたよ♪

今回集まってくださったのは、中国、インド、ベトナム、フィリピンなどのアジアの方々。チビ母、ふりがな付の日本語と英語のお茶の説明を作って配ったんだけど、分かってもらえたかな。あ、英訳はチビ母がやったのではなく、英語の日本語文化の本を参考に書いたの。(笑)
 b0016539_8372168.jpg お菓子は東松山の和菓子屋さん「清晨庵」のくずまんじゅう。こし餡とりんご餡があり、お客様に好評でした。抹茶は「苦~い」と言う声も。(笑) 「初めて飲む子供は苦くて泣き出す子もいるからねえ。」と習っている人の言葉。え、そうなの? やっぱり苦味は大人の味なんだね。
お茶を立てている待ち時間には、イナバウアーさん(マジジャンネームよ。)がマジックを披露。場を盛り立ててくれていました。
和気藹々と楽しんだ1学期最後のイベントでした。
これから3週間は日本語教室もお休み。8月29日まで、みんな元気でね~。
# by gandalfnodeshi | 2007-08-05 08:39 | 徒然に

おいしい栄養学

 今、「栄養と料理」という雑誌に隔月で連載されている伏木 亨(ふしき とおる)さんの熱力学的ダイエット論が面白い。
 今年の4月から1ヶ月おきに掲載されているのだけど、いちいち、なるほど~、うんうんごもっとも、という内容のダイエット論だ。8月号では「敵は本能にあり」と題して「食べたい、運動はしたくない」という本能の快感をいかにごまかすか(笑)というテーマで書かれている。
 なんやかやといいわけをしたがるチビ母のようなダイエッターは必読かも。
 今月の法則は「食べても太らない人は存在する。しかし、太っている人はかならず食べている。」
 ・・・・なるほど~。(^^;
 次回の連載は10月号。楽しみにして参考にしよう。
# by gandalfnodeshi | 2007-08-05 08:28 | 管理栄養士

コリウス

b0016539_827512.jpg
夏の猛暑で花もかわいそうなので、今年は玄関先にもコリウスを植えてみました。しそ科の植物で、葉色が黄色や赤で鮮やかできれいです。今のところ元気に育ってくれています。暑さに負けずがんばっておくれ。
玄関先のレンガの上はチビック君のまったりする場所でもあります。風通しがよくって涼しいらしいです。
# by gandalfnodeshi | 2007-08-05 08:27 | 徒然に

猫の砂

 先日テレビで災害時に便利なグッズとしてぬれティッシュと猫の砂のことを言っていた。
 ぬれティッシュはまあ分かるけど、猫の砂(猫のトイレ)を何に使うんだろうと聞いていたら、人間にもトイレとして使うんだって。(笑)
 トイレの便座に分厚いビニールを敷きいれ、そこの猫の砂をしいて用を足せばよろしいと。なるほど、それなら水がいらないし、使ったころとだけ捨てればよろしい。
 こりゃいい情報を手に入れたと思って職場のボスが同じく猫を買っているので
「猫の砂って災害時にトイレに使えるんですよ~。」
って教えてあげたら、
「・・・・うちの回りの竹林や栗林ってどこでもトイレに使えるから、いらないかなあ。」
ですって。わはは、地球どこでもトイレってか。納得。(笑)
# by gandalfnodeshi | 2007-07-30 07:55 | 徒然に

ハリー・ポッター ネタばれ有り

もう見た方も多いだろうけど、ネタばれがあると思うのでご注意ください。

2回目を昨日見ました。
1回目は北海道の札幌で吹き替えを見たの。
で2回目は字幕。
 1回目ではなかなか理解できないところがあったのだけど、2回目の字幕版で分かったところが何点かあった。
映画も1回の鑑賞では細部にわたっては覚えていないし、本当に理解はできていないのかもしれない。でも初めて見ての感銘はやはり1回目でしか味わえないものだね。

 

More
# by gandalfnodeshi | 2007-07-30 07:51 | 映画

ダーク・エンジェル

スーパー・ナチュラルの主役のお兄ちゃんのディーンをやっていたジェンセン・アクレスが出演しているっていうので、DVDを借り始めました。
テレビで放映されていたころに何回か見た覚えがあったんだけど、途中で見なくなっちゃった。見なくなった理由は忘れた。今回見ることでその原因も思い出すかな?
主役の「小粒なアンジェリーナ・ジョリー」みたいなジェシカ・アルパ、好みです。(^^)
レンタルビデオ屋さんの海外ドラマのテレビシリーズの半額セールが好評につき7月まで延期されたって。ありがたい♪ 見たい海外ドラマもけっこうあるものね。テレビで放映されるのもうれしいけど、たいてい深夜だし。半額セール中に見たいドラマを見ておこう。
# by gandalfnodeshi | 2007-07-30 07:48 | 徒然に

ペルーから

先日、遠いペルーからのメールが届きました。
チビ母、ペルーには知り合いがいません。
何だろうと開いてみると、ペルーに移り住んで25年になる女性からでした。
今度ST(言語聴覚士)の遠藤先生が乞われてペルーにいらっしゃることは聞いていたのですが、この女性のためだったのですね。
遠藤先生からチビ母のHPのことをお聞きになったということで、チビ母のサイトを見て、メールを下さったのです。猫好きな方のようで、ご自身も猫を飼っていらっしゃいます。
チビ母はペルーは行ったことがありません。が、ペルーは学生時代の友人が海外青年協力外で2年を暮らした国であり、不思議が好きなチビ母にとっては魅力を感じる国でもあります。ナスカ平原、マチュピチュ、チチカカ湖・・・。
インターネットってすごいですね。そんな地球の反対側のペルーから国内となんら変わりなくメールが来るんですもの。
遠い国ペルー。いつか行けたらいいなあ・・・。
メールを下さったNAOKOさんのサイトはこちら
# by gandalfnodeshi | 2007-07-26 05:24 | 徒然に



チビ母の日々の思いを気ままに書いています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31