チビ母の独り言

<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

秋の庭

 夏の花が疲れてきました。そろそろ庭も秋模様に変える時期です。
b0016539_695695.jpg

        いくつか秋の花を植え替えました。
b0016539_6111196.jpg

        かわいいガーデンシクラメンです。
b0016539_6103325.jpg

           ビオラもかわいい。
b0016539_6123447.jpg

       でもまだまだ元気な夏の花もあります。
b0016539_6124957.jpg

           カオスです。(笑)
b0016539_6132398.jpg

       ベゴニアも元気。お、チビワンも写ってる。
b0016539_6134650.jpg

      庭仕事をしていると、チビワンが必ず寄ってくる。
b0016539_614439.jpg

        そしてチビック君も仲間に加わる。
b0016539_6152074.jpg

         残り物の夏の花でフラワーアレンジメントの真似事をしてみました。
b0016539_620634.jpg

          久しぶりに庭でまったりできました。
by gandalfnodeshi | 2007-10-23 06:18 | 徒然に

巨峰の木

 実はチビ母んちには1本の巨峰の木がある。
 もう何年も前に亡き父が植えたんだけど、父自身も忙しくてうまく面倒をみることができてなかった。半分ほったらかしで年に1~2房ぐらいの実がかろうじて成ってくれる程度。それさえも鳥の餌になっていた。
 父が亡くなってから、これも一つの形見かなあ、と思ってもっとちゃんと面倒見てあげようと、去年なじみの植木屋さんに頼んで小さなぶどう棚を作ってもらった。そうしたら枝がグングン伸びて、棚の横の部屋の母のチビ婆場ばがある日、
「巨峰がすごくなってるんだけど。」と報告してきた。
見たら本当にすごく成り始めちゃってて、慌てた。(笑) 棚を作ったのはいいけれど、どうやって世話をしたらいいのか全然知らなかったから。(^^:
 慌てて本屋に行って「ぶどうの育て方」なる本を買ったものの、にわか世話人のチビ母、何をどうしていいのか分からない。しかたないので分かるところだけやっちゃおう、と竹炭酢で枝と葉っぱを消毒し、枝の選定は分からないので(笑)古い枝を落とし、房が多すぎると枝を痛めるっていうんで房をボタボタと落としていった。
 そして房づくり。敵房と敵粒をしたら袋をかけます。
b0016539_20254738.jpg

で、できたのがこういうの。
b0016539_20244954.jpg


 色も形も不ぞろいながら、ちゃ~んとブドウの味がします。最小限の世話しかできなかったのに、よくぞなってくれました♪
 これからもがんばって世話するからね。来年もよろしくね。(^^)
by gandalfnodeshi | 2007-10-02 20:27 | 徒然に

栄養指導日誌 某月某日

 とある日、栄養指導した男性の糖尿患者さん、この頃血糖値が横ばい状態。もうちょっと下げたいなあ、とご自身にどうして下がらないのか自分で理由が思い当たりますか?と問うてみた。
「・・・・夜のウォーキングを明るいうちにやっていたからなあ・・。」
じゃあ、お食事前に運動なさっていたのですか?
「そう。食後にする運動が血糖値を上げにくくするのは栄養士さんに聞いていたからそうしたかったんだけど、暗くなると付いてくるんでねえ。」
誰かが付いてくるんですか? 物騒ですね。
「うん・・・。肩越しにね、自転車に乗っている人がずっと付いてくるのが見えるんだよ。でもさっと振り返るといないんだな。」
・・・それって・・・そういう話ですか。(^^;
「この前も知り合いの女の人が犬の散歩に出たら、犬があらぬ方向へ吠え立ててたんだって。おかしいなあって思っていたら、その夜に寝床に出たってさ。男の幽霊が。」
それは怖い。
「そうなんだよ。犬って敏感だからな。幽霊が付いて来てきちゃってたんだろうね。いやだからさ、付いてこられると。だから明るいうちに散歩に行ってたんだよ。」
そうですか・・・。よく見ちゃうんですか?そういうの。
「うん、うちの親族は見るやつが多い。UFOも見たことあるよ。」
今度はUFOですか。スーパーナチュラルからX‐ファイルになってきたな。
「吹上でさ。堂平の天文台の方向へオレンジ色の大きな光が地平線スレスレに飛んでいったのよ。堂平ってUFOが見られるんで一時TVにも出てたでしょ。」
あ、あの天文台ってそうだったんですか。知らなかった。(今は天文台はやっていない。)
じゃあ、くれぐれも誘拐されないように気をつけてくださいね。
「いやあ、誘拐されてさあ、糖尿病が治っちゃったら儲けもんなんだけどね。」(笑)
わはは、そうですね。そうなったらいいんですが・・・。
栄養指導中のちょっとしたお話。お後がよろしいようで・・・。
by gandalfnodeshi | 2007-10-02 19:57 | 管理栄養士

お久しぶりです。

 またまたブログが止まっていました。
先月の台風で怖い目にあって以来元気がなくって、ネットに入れなくなってました。
いつも仕事先に行くときに使う田んぼの真ん中を行く道が川になっていて、車がザブザブと音を立てながらその中を走ることになり、恐怖で胸はドキドキ。血圧上昇で頭はズキズキ・・・。
 職場にやっと着いたときにはもうぐったりで。でも仕事を休むわけにもいかず、仕事中ずっと目の奥が熱く、体がだるく、眠たかった。家に帰ったらもう寝るのがうれしくて、うれしくて。
 そのあと2~3日は体が辛かった。ふうう。
 後の日々は実生活だけをこなす毎日でした。
 でも大分涼しくもなって、また元気が出たから、少しずつネット生活も再開しましょう。
 まだ仕上がっていないいろいろな報告記のことも忘れていません。すこしづつ仕上げていきます。
by gandalfnodeshi | 2007-10-02 19:00



チビ母の日々の思いを気ままに書いています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31