チビ母の独り言

<   2007年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

日本語教室2007.06.20

チビ母がボランティアの講師として通っている日本語教室で、担当の外国人が決まった。
こちらでは1対1で講師と外国人との担当が決まるのだけど、新米の講師のチビ母はまだ担当が決まっていなかったのだ。若いドイツ人の担当をしている講師のアシストをしていたの。
こちらではいろいろな国の人が来ます。
ドイツ、トルコ、ブラジル、インド、中国、タイ、カンボジア等。

チビ母の初めての担当の外国人は若い中国の男性。
でも初めてお目にかかったとき、彼が中国人だとは思っていなかった。
チビ母のイメージしている中国人って漢民族だったのね。
彼は少数民族の出身らしい。シルクロードから来たんだね。
お隣の国の人だけど、交通的にとっても遠い。
北京まで飛行機で3時間。北京から中継地の空港まで飛行機で4時間。そこからバスで12時間かかるって言っていた。
ヨーロッパより遠く感じるね。

彼の日本語は日常会話が困らない程度。でも生活習慣がまだまだ分からないので言葉共々教えて欲しいってことだったので、英語で解説している日本の文化の教材で1回目は終わった。
でも先週の2回目の水曜日に彼は来なかった。
あれえ、面白くなかったのかなあ、と心配していたら、今週は来てくれた。
「先週は来れなくてごめんなさい。自転車がなくなったので。新しい自転車を買ったのでもう大丈夫」
と言う。彼は自転車で通って来ていたのだ。
「なくなった? 盗まれたの?」
「う~ん、違うと思う。」
日本人は盗まないだろうというニュアンス。
「気をつけなくっちゃ。日本人でもいい人も悪い人もいるんだよ。」
と言うと、
「でも外国に旅行に行くと、ガイドがスリに気をつけなさい、とか言うでしょ。
日本ではぜんぜん言われなかった。」
・・・そりゃあ、日本は治安がいい、ってことなんだろうけど・・・。
こら、自転車泥棒! たぶんこのブロクは読んでないだろうけど、
こんなに日本に好意的な外国人の物を盗んじゃあいけないよ~。
いや、誰のでも盗んじゃいけないんだけど。(^^;

外国の方と話をすると、普段自分たちが当たり前と思っていることが彼らにとって不思議なことなんだって分かって面白い。
彼は日本の女性が口に手を当てるのが不思議だと言う。
確かによく口に手を当ててるよね。喋る時や笑う時。
そして日本人は教会で結婚式を挙げる人が多いので、みんなクリスチャンだと思ったらしい。
わはは、これは日本の面白いところだよね。生まれて30日目に神社でお宮参りをして、もう少し大きくなったら七五三のお祝いもして、クリスマスにはパーティーやってプレゼントをもらって、正月には神社仏閣に初詣に行って、結婚式は教会で。そしてお葬式ではお坊さんがお経を唱えてる。
こういう習慣が何の不思議もなく行われている日本って、考えたら面白い。
よく言えばおおらか。悪く言えば無節操?(笑)
あ、日本人が一つの山を特別に好きだと言うことも不思議だったそうだよ。
新幹線で関西に行くとき、富士山が見えたらみんなが写真を撮りだして、びっくりしたって。(笑)

これからも彼から日本の不思議さ、面白さを教えてもらえそうだな。
チビ母も日本のことを勉強しなおして、彼に伝えられればなあ、って思います。
by gandalfnodeshi | 2007-06-25 03:31 | 徒然に

チビック君農園 トマト編

フルーツトマトの実がパンパンです。
b0016539_2213744.jpg

今、4段目の花が咲いています。1段で実が6~7個なるようです。
1本の木で何個のトマトが採れるんでしょう?
これも数えてみます。(^^)
b0016539_22342100.jpg

by gandalfnodeshi | 2007-06-25 02:23 | 徒然に

チビック君農園 ゴーヤ編

これぐらいのゴーヤが5つあります。5cmぐらいです。どれぐらい大きくなるのかな。
b0016539_2164095.jpg

アミいっぱいに広がって日陰を作ってくれるのは、もう少しかかるようです、
b0016539_2173331.jpg

by gandalfnodeshi | 2007-06-25 02:18 | 徒然に

チビック君の庭 2007.06.22

玄関にオベリスクを置いてみました。
b0016539_733876.jpg

大分立体的な庭作りになりました。
バルコニーにも花がいっぱいになりました。
b0016539_765962.jpg

朝顔も植えたので、ゴーヤ共々日陰ができる予定です。写真は「信州あけぼの」という種類の朝顔。
b0016539_78493.jpg

植物があると水蒸気を発して気温が下がると聞きました。
それを狙っています。
本当はさつま芋がいいと聞いたのですが、さすがにバルコニーでは無理。(笑)
できることをやってみます。
この頃はバルコニーで花や実を見ることで安らぎを得てきます。
by gandalfnodeshi | 2007-06-22 07:10 | 徒然に

チビック君農園だより ナス編1

お初のナス1号です~。ナスの苗が1本だけなので、収穫するのももったいないんだけど、、そのままにしておくのはもっともったいないので(笑)、取りました。無農薬です。
b0016539_6503462.jpg

茹でナスにして生姜しょうゆで食べました。おいしかった♪
b0016539_6514618.jpg

もう次の花が三つばかし咲いています。1本の苗で何本ぐらい取れるんでしょうね。数えてみよう♪
by gandalfnodeshi | 2007-06-22 06:52 | 徒然に

チビック君農園だより 二十日大根編

二十日大根がいくつか取れました。ちいちゃくって丸くないの。(^^;
b0016539_832471.jpg
あんまり小さくって、一口でパクン、って食べるのはもったいない。
だから簡単にらっきょう酢に漬けてみました。
b0016539_8323622.jpg

ピンクに染まってきれいです。コリコリと食感を楽しみました。
まだできてる途中のもあるし、種もいっぱい残っているので、当分楽しめます♪
b0016539_834712.jpg

by gandalfnodeshi | 2007-06-21 08:34 | 徒然に

ランサムの世界展 ナルニア国にて

うさぎしちゅうさんのお知らせを受けて、銀座は教文館ナルニア国で催されていた「ランサムの世界展」に行ってきました。
といってもランサムはまだ1冊しか読んでいない初心者のチビ母、ちょっとは予習をしていこうと思っていたのに、目を傷めてしまって何の準備もできずでどうしようかと思っていたの。
でもうさぎしちゅうさんにお会いしたかったのでがんばって行ってきました。

世界展では小船や写真などランサムワールドが展開されていて、とても興味深いものでした。
そしてもちもん本も売っていて、チビ母も買って帰ろうかと思ったのだけれども、大きい本しかおいていない。重たいなあ、と二の足を踏んでしまった。(^^;

お隣の部屋でファンクラブの方々がお茶会を開いているというのでうさぎしちゅうさん、いるかなあ、と思って寄ってみると、うさぎしちゅうさんだけでなく、leiraniさんとヨーレスのおばばさんがいらして、チビ母、ちょっとパニックっていました。(笑)
目が痛くって、満足に気が回らなかったチビ母、かなりトンチンカンな応対をしたみたい。(汗)
とりあえず差し入れのコインチョコをお渡しし、おいしいお菓子をいただき、もっとゆっくりしかかったのだけども、
「目が~。」 状態で早く目をつむりたかったチビ母、早々に失礼をさせていただきました。
いごこちのいい場所でもっとゆっくりしかかったんだけどね。残念。
お菓子は聖堂の型の焼き菓子と種入りケーキをいただきました。
聖堂のケーキはホロホロとしていて、種入りケーキはしっとりしっかりしていて、とってもおいしかったです。(^^)
b0016539_723573.jpg

そしてこれ! 子羊パンです~。かわいい! パン屋さんで特別に作ってもらったそうなんだけど、切るの、勇気がいるだろうなあ。
b0016539_735883.jpg


今回の世界展でランサムをまたチャレンジするはずみができました。
残念ながら目の調子がよくなってからだけど。(^^;
うさぎしちゅうさん、招待してくれてありがとう。楽しかったよ。
leiraniさんヨーレスのおばばさん、お会いできてうれしかったよ。(^^)
by gandalfnodeshi | 2007-06-19 07:08 | 指輪物語

さようなら、インドの坊や

チビ母がボランティアで行っている日本語教室で、先日お別れ会がありました。
この教室に通っていらしたインド人の一家がインドにお帰りになるのね。
外資系の会社にお勤めのエンジニアの方で、奥様と坊やと3人でよくいらしていたの。
異国の地で大変だったろうね。

チビ母は新米だからあんまり係われなかったのだけども、国際交流会主際でお別れ会があり、行ってきました。
みんなが料理と花とプレゼントを持ち寄ってね。フレンドリーな会でしたよ。
インド人の奥様がインド料理を作ってきてくれて。チャイ用の紅茶をいただきました。
日本人もいろいろと持ち寄っていた。
このインドのご家族は乳製品と卵のみO.K.のベジタリアンでね。肉や魚等の蛋白源はご法度なんだけど、それでもけっこう料理ってそろうものだね。いろいろと楽しめましたよ♪

おしゃべり有り、おいしい食べ物有り、マジックありで楽しい集まりでした。
インドのご家族はきれいな方々でね。
お父さんもハンサムでお母さんもおきれいなんだけど、坊やがとっ~てもかわいい!
子供は万国どこでもかわいいものだけど、この子はスペシャルにかわいくって、利発で、
チビ母写真をパチパチ撮ってた。
お父さんの許可をいただいたので、アップしますね。
b0016539_644346.jpg

b0016539_6473364.jpg

b0016539_6443091.jpg

ね、かわいいでしょ♪ 将来が楽しみ~。(^^)

ご一家は今月の20日ずぎにはインドに戻られます。インドへ無事に帰れますように。インドでもお元気でいらっしゃいますように。
そして、また会えますように。(^^)
by gandalfnodeshi | 2007-06-13 06:49 | 徒然に

受かりました~。

前にお話していた糖尿病療養指導士の試験、受かりました~。
病院で受けた7名全員が受かってた。よかったよかった。誰が落ちても辛いことだったものね。

これからは糖尿病療養指導士7人衆で糖尿病患者さんのための活動をできたらいいなあ、
っと勉強会をする予定です。

これで一安心なんだけど、この資格、5年間の更新制でこれからも研修が必要なの。
更新までの5年間で糖尿病療養指導士機構の講習会を1回以上受けて、医療と糖尿病関係の研修を40単位以上受けて、自験例を10件例以上報告しなくちゃあいけない。

一緒に受かったボスはあと2年で定年なので、更新の意思ナシ。
「もう十分よ。」
とお気楽モードに入ってる。(笑)

仕事についている限りやっぱり勉強は続くんだね。
ボチボチがんばろう。
by gandalfnodeshi | 2007-06-13 06:22 | 管理栄養士



チビ母の日々の思いを気ままに書いています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30