チビ母の独り言

さるぼぼ そしてお久しぶりです。

冬の朝、いつもの様に駐車場から職場に向かう住宅街の道で、チビ母の視界のスミになんだか赤い木の実のようなものがチラっと映りました。
こんなところに赤い実のなる木があったっけね・・・と思いながら近づいてみると、木の実と思ったのはこれでした。
b0016539_742043.jpg

さるぼぼ・・・、ですよね。岐阜の高山でみたことがありますよ。厄除けの赤いお猿さん。
なんでこんなところにいるんでしょう? 春を待っているのかな? それとも春を呼んでくれているのかな?
後日、この木のあるお宅のご主人にお会いしたので聞いてみると、
「捨てるのもかわいそうなんでね。ここにつけてみたんだよ。」
とのこと。やさしい粋なおじさんです。
今では葉っぱも伸びました。こういう状態です。
b0016539_763518.jpg

どうやら芙蓉の木のようですね。花を見るのにも違う楽しみができました。さるぼぼの住んでいる芙蓉です。(^^)

・・・。お久しぶりでございます。まあ~、長いことこのブログもサイトもほったらかしにしておりました。一言、サボりますって宣言でもすれば良いものを、ごめんなさい。
実生活が忙しく、溜まっていくネタの処理もできず、ジレンマで放り出してしまったの。
だからといってメールの返事まで遅れてしまっていいわけがない・・・。
由左さん、うさぎしちゅうさん、ましろさん。ご心配のメールをありがとうございました。
そして返事が遅れてごめんなさい。チビ母もどうにか遅い冬眠から覚めたようです。なんて、もう梅雨も近いというのにね。(^^;

またボチボチブログもサイトも始めてまいりましょう。
忙しい分、いろいろとあったのよ。
みなさま、またよろしければ、お寄りくださいませ。m(_ _)m
by gandalfnodeshi | 2007-05-29 07:08 | 徒然に
<< 糖尿病療養指導士 鬼が泣くかな? >>



チビ母の日々の思いを気ままに書いています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31