チビ母の独り言

ハワイ旅行1

事の始まりは母のチビ婆ばのボランティアであります。
昨年看護師の職をリタイアした母がこのままボケてはいけない(失礼)と、ボランティア先を探していたとき、市役所の社協(社会福祉協議会)から「デイサービスはばたき」を紹介されました。

チビ婆ばの看護師としてのキャリアが生かせそうでしたし、週2回の午前中だけというチビ婆ばにとってはちょうど良い時間であるということで、このデイサービスへのボランティアを始めました。

この「デイサービスはばたき」は失語症の方のみ対象のめずらしいデイサービスで、言語聴覚士「遠藤尚志」先生の主催によるものです。

遠藤先生は「失語症になった方もがんばれば海外旅行にだって行けるんだ。」と、2年に1回失語症の方を対象に海外旅行を企画し、いろいろなところへ失語症の方を連れて行っているのです。

と言ってもこの旅行、失語症の方のみではなく、
「誰でも参加O.K。」なんだそうで、チビ婆ばは新米ボランティアの分際で(笑)参加したい、と言い始めました。
「失語症の方対象でしょう。私のリズムにもあっていると思うのよ。」
70代の突入したチビ婆ばの言葉です。
「そうだよねえ、いいんじゃないかしらん。」と半分他人事のチビ母。(ごめん)
「で、あんだは?」

はい!?チビ母も?
チビ母にそんなに休みが取れるとでも・・・・?
「あの~、ボス・・・?」
と恐る恐るボスにお伺いを立てると、
「いいんじゃない?献立も終わったことだし、お母さんも1人じゃ心細いだろうし。」
おお、持つべきは話の分かるボス!

と言うことでこのハワイ旅行にチビ母も参加することになりました。
となるとチビ母はボランティアのボランティア?(笑)

チビ母の就職してから忌引き以外では初めての長期休暇旅行です。
と言っても6日間ですが。(^^;
まだ夏休みを取りきっていなかったので、夏休みと土日と代休で有給を取らないでの6日間休暇です。
今年も入って10ヶ月を過ぎようとしているのに、栄養科の管理栄養士はみんな有給を1日も取っていないのです。
自慢していいのか、悪いのか分かりませんが。(苦笑)

チビ婆ばは
「最初で最後のハワイよ。」
などと申しておりますが、パスポートはしっかりと10年で申し込んでいるので、これはウソだと思います。(笑)

何はともわれ、チビ婆ばとチビ母の初めてのハワイ旅行であります。(^^)
by gandalfnodeshi | 2005-10-30 16:31 | 徒然に
<< ハワイ旅行2 お取り寄せ >>



チビ母の日々の思いを気ままに書いています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30