チビ母の独り言

猫びより

b0016539_7322118.jpg師匠であり、猫大好きな由左さんから「猫びより」という雑誌をいただきました。

同じく猫大好きチビ母にとってはまさに「またたび」的雑誌です。
ことにこの秋号は特集がうれしい。

「赤毛のアン」の島の物語 モンゴメリが愛した猫たちとプリンス・エドワード島

チビ母はアン・シャーリーの崇拝者です。そしてその舞台となったプリンス・エドワード島はチビ母が行ってみたい所のひとつです。そして作者のモンゴメリが愛した猫たち。
ここにはチビ母が愛するものが集結しているようです。

モンゴメリがこんなにも猫好きだったとは実際知らなかったのですが、猫に対する文章を読むと、共感で心温まります。

「猫がゴロゴロと喉を鳴らす音ほど満足とくつろぎを感じさせる音はない。」

「心落ち着くとはどういうことかを知っている生き物が本当にいるのだと思うと、私は幸福な気持ちになれた」

「猫を飼うのが好きという、その一言だけで、その人のすべてが私にはわかる!」

「何ごとが起きようと、とにかく猫たちがいてくれる。」

「わたしがこれまでに愛したすべての猫たちの霊が、天国の真珠の門の脇に集まって、うれしそうにのどをゴロゴロ鳴らしながらわたしを迎えてくれるとうれしいのですが。」

ああ、モンゴメリってこんなに猫好きだったのね。とってもうれしい。灰色の猫がお好みだったって。うちのチビック君も気に入ってもらえたかな。


そしてもう一つうれしい記事が動物写真家岩合光昭さんの「讃岐路」。
チビ母の故郷、小豆島と金毘羅さんの猫たちを撮ってくれています。
島の猫ってどうしてこんな風にのんびり、自然に感じるのでしょう。住み心地よさそうに写っています。これもうれしい写真です。

そのほかにも猫情報満載のこの雑誌。秋の夜長にのんびり読みたい。
由左さん、ステキな雑誌をありがとう。
b0016539_6542313.jpg

by gandalfnodeshi | 2004-09-24 06:54 | 徒然に
<< 食事日記9月28日 食事日記9月21・22日 >>



チビ母の日々の思いを気ままに書いています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31