チビ母の独り言

UFO

曇りの日の夜。
チビ母は帰路で時々UFOを目撃します。

と言っても、本物のUFOじゃあありません。
いえ、最初はそうかと思ったんです。
雲の中をゆうらり、ゆうらり、まあるい光が彷徨っていたのですもの。

何、あれ?!

たんぼの真ん中の道で思わず車の急ブレーキを踏んでいました。

よくよく見ると下からサーチライトで雲を照らしているように見えます。

これが都心ならばどこかのお店の宣伝かと思うのですが、
どうもここから見えるそれはたんぼしかないようなところから
光が上がっているように見えます。

誰が何のためにこんなことをやっているのか?

ちょうどその時は急いだ帰宅ではなかったので、その方向に車を走らせました。
でも道ってまっすぐじゃないのね。道はくねっており、素直にそこには
連れて行ってくれそうにありません。

何度か途中から見えなくなって、正体はつかめませんでした。
そう、何度か見つける努力はしたのです。自分ながら暇だなあ、
とか思いながら。(笑)

どうもチビ母の家の近くのたんぼの先の浄水場の向こうからあたりが
あやしいのだけれどもなあ。

いつか正体をつかんでやるぞ、と思うチビ母です。
いえ、忙しいんですけどね。私・・・・・。(笑)
by gandalfnodeshi | 2005-01-20 21:15 | 徒然に
<< ロード・オブ・ザ・リング/王の... 1月20日食事日記 >>



チビ母の日々の思いを気ままに書いています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31