チビ母の独り言

今年も忙しかったなあ。

 今年ももうすぐ終わるね。003.gif

 チビ母は今年も忙しかった。ことにこの秋から冬にかけてはめちゃくちゃ忙しかった。

 チビ母が委員を務めるサービス向上委員会でクリスマスコンサートを行うことになってね。
チビ母が言いだしっぺだったものだから、企画から運営まですべてに関わることになった。
ポスターとクリスマスカードとプロブラムを作り、出演者と交渉し、お土産を用意し、家からイルミネーションを持ってきて飾り、職員有志からなるにわか聖歌隊の指揮までやった。(笑)

 演目は副院長の歌う「アメイジンググレイス」に始まって、母のチビ婆ばがやっている高年大学生による「南京玉すだれ」、薬剤師さんが属しているオーケストラの二人のバイオリンと薬剤師さんのピアノによるクリスマスソングの演奏、そしてわれわれの歌うクリスマスソング。

 80枚あったプログラムが足りなくて急遽追加して作った30枚もすべてはけてしまったから、100人以上の人が見てくれたんじゃないかな。病棟から降りてきた車いすやベットに横たわったままの患者さんたち。外来の患者さんたち。いっぱい見に来てくれた。初めての試みだったのだけど、大盛況だった。来年も続いていきそうだな。

 それと並行して、日本語教室の餅搗き大会の準備。何と日にちがクリスマスコンサートと同じ日。チビ母、その日は死ぬかと思ったよ。(笑)

 そしてその次の日はチビ母が親睦会の当番になっている忘年会。幹事のチビ母はビンゴの景品を買うのに走り回った。

 その他にも日本語教室の生徒さんたちとスリーデーマーチで10km歩き、コーラスの年1回の発表会があり、医療安全推進週間の病院での企画を一人でやった(ポスターを作って、みどりのリボンを300枚作った。)

 おりから管理栄養士が育児休暇で一人減って、伝票仕事が委託から病院に戻ってきたこともあり、朝から晩まで忙しいの一言だった。

 特に心不整脈のあるチビ母にとって夜の遅いのが辛く、ついには胸に痛みが走り、ニトログリセリンを2度ほど飲むことになってしまった。008.gif

 もうこりゃ無理じゃわい、と思って一番夜に活動の多い日本語教室のボランティアをやめさせてもらうことにしたのだけど、とにかく餅搗きまではやめることかなわず、2学期まではがんばった。

 そして、今年はもうこれ以上の仕事はないだろう、と安心していたら、医療安全委員会の看護部長がえらいことを言い出した。
「今度の医療安全委員会の研修はみんなで不測の事態が起こった時にどうするかをテーマにした劇にするから。みんな、シナリオ作ってね。期限は1月初旬。」
・・・・って正月も仕事するの? 部長~~~~。(笑)
「あ、それからチビ母さん。2月から始まる糖尿病患者さんの教育一泊入院のパンフレット、作ってね。」

・・・・そういえば、年明けて早々の連休に、チビ母、京都の学会に行く話もあったな。
ああああ、チビック君とゆったりまったりしたいなあ、ぐっすん。

ま、とりあえず今はチビ母も元気。
みなさまも、来年も元気で行こうね。053.gif
by gandalfnodeshi | 2008-12-31 22:43 | 徒然に
<< あけましておめでとうございます。 メリークリスマス~! >>



チビ母の日々の思いを気ままに書いています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク

このブログの親サイト。チビ母の好きなものや仕事の事がテンコ盛り。広げすぎて、未だに未完成。ず~っと発展途上のHPです。
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧